ともに挑戦できる
仲間を探しています。

一人ひとりに任される仕事の幅が広く、公共交通の誇りとやりがいを持って働ける組織。
挑戦することを良しとする社風で、やる気と能力さえあれば若いうちから活躍できます。
国際海上コンテナのフォワーディング業務、複合一貫輸送の手配業務、チャーター船や島旅ツアーの企画営業など、フェリー会社のイメージにとどまらない幅広い仕事を経験できます。

現在、採用募集はしておりません。

募集要項

募集職種 総合職(営業部開発課・営業部旅客課・営業部輸送課・営業部管理課・業務部・総務企画部)
主な業務内容
営業部
【開発課】
トラック会社への営業に加え、荷主企業へコスト削減や安定輸送、ドライバー不足解消への提案や、陸路輸送から海上輸送へのモーダルシフトなどを提案します。パズルのような国内外のコンテンツを組み合わせ、荷主様にとって最適な物流をデザインします。
【旅客課】
神戸―小豆島―高松を結ぶ定期航路を運航する当社のもう1つの使命は、旅客を誘客すること。そのため関西圏から小豆島に就航している唯一の会社として市町村と連携したキャンペーン企画を行ったり、企画を携えて旅行代理店に営業したり、アイデアを生かして様々な活動を行います。地域活性化にも貢献できるやりがいも味わえる仕事です。
【輸送課】
荷主様からの依頼に基づき、世界中から運ばれてくるコンテナの配送手配や、北は北海道・南は沖縄までの日本国内の貨物の輸送手配を行います。どこに、いつ、何が、どれくらい到着するかを踏まえ、輸送ルートを選定し輸送の手配を行います。手配している貨物は、フェリーの乗船台数の7割を占めるなど重要な役割を担っています。また、手配を通じて国際貿易の知識を吸収でき、スキルアップも望めます。
【管理課】
トラック会社様、荷主企業様などの顧客情報管理や請求業務、それにともなう入出金管理、システムへのデータ入力などを専門で行います。顧客情報管理や請求なくしては会社は成り立ちません。
業務部
有人トラックのフェリー予約手続きや、無人シャーシの予約調整など行います。1台でも多く乗船すれば、そのまま売り上げにつながる重要な仕事です。そのためには、船舶や運送業との調整や、業務内でのチームワークが問われる職場です。また、フェリー発着時には発券・案内・接客などのフェリーへの乗船誘導も行います。自分が乗船予約を行ったフェリーが満船になったときの充実感は格別です。業務部は、ジャンボフェリー全業務の根幹となる非常に重要な部署です。
総務企画部
経営計画策定や実施状況の確認。労務管理、人事、渉外業務、新卒採用活動。 新入社員の教育やフォローアップ。経営課題に関する解決策の立案、社会情勢を見計らい緊急時にはBCPの策定なども行います。

お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ